【Justin Bieber】ゴシップ王子の背景に迫る

ただ何となくでJustin Bieberの楽曲も知らずに、彼を避けてました。

おそらく、同姓のジェラシーか何かなんでしょう。
何故あれほど騒がれているのかも知ろうとはしませんでした。

だけど今、彼を知ってしまいました。

間違いなく、Justin Bieberは天才です。

透き通る声、グルーヴ。感性。
幼少期から歌い続けた背景が見え隠れします。

今日は彼の魅力に迫ります。

広告

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)について

アーティスト情報

デビューまでのいきさつ

1994年3月1日、カナダ(オンタリオ州)に生まれます。

YouTubeで歌っている動画をレコード会社の人が偶然クリックしたことで、スカウトに至りました。

2008年にデビューして以来、世界的に人気に火が付きます。

この動画はデビュー前、2007年1月の動画です。この頃まだ12歳です。

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)交際

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の音楽は、Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)との交際の話を抜きに語れません。

なぜなら、SelenaがJustin 楽曲やPVに絶大な影響を与えているからです。

2010年12月 交際開始
2011年2月 交際を認める(パーティにカップルで出席したことによる)
2012年11月 破局するが、すぐに復縁
2013年1月 破局

なお、2018年にモデルのHailey Baldwin(ヘイリー・ボールドウィン)と結婚しています。

略年表

2008年 ファーストシングル「One Time」をリリース。
– Canadian Hot 100で12位、Billboard Hot 100で17位を獲得
2010年 「Baby」がリリース。
– 世界的大ヒット、Billboard Hot 100では5位を獲得
2012年 「Boyfriend」がリリース。
– Canadian Hot 100で自身初の1位を獲得
2015年 What Do You Mean?」「Sorry」「Love Your Self」をリリース。
– Billboard Hot 100で1~3位を独占。ギネス記録を8つ認定
2017年 Luis Fonsi/Daddy Yankeeの「Despacito」をカバー。
– 原曲人気に火が付く

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)でハズせない曲

曲の意味は特設ページで確認してね!

Love Yourself(ラヴ・ユアセルフ)

別れの際に、恋人を静かに避難している歌詞と曲が印象的ですが、
僕には、同時に決別しようともがく男の姿が浮かびます。

またこの曲は、
世界的ダンサー夫婦、Keone & MariがPVのメインキャストとなっていることで話題を集めました。

Sorry(ソーリー)

「ごめんと言うには遅すぎるかな」そんな歌詞が刺さります。

感情がすごく入ってくる歌詞は、
Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)に向けてのものとしか考えられません。

ちなみに、失恋をしていた僕は、もの凄くこの曲に感銘を受けました。
始終女々しい曲ですが、それがいいのかもしれません。

What Do You Mean?(ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?)

女心がわからない、男の葛藤を描いた曲です。

世界的大ヒットを記録したこの曲ですが、PVがヤバいんです笑

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)を意図した描写があり、世界中で話題になりました。

皆さんは見つけることはできますか?
詳細は特設ページで!

まとめ

まとめ見出し画像まとめ

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)を紹介してきました。

彼の楽曲には歌声のすばらしさと、それを支えるバックグラウンドがあります。


彼の歴史に少し目を向けながら、感情を読み解いていくと、彼の音楽性に触れることができると思います。

Justin Bieber、お勧めです。

広告
>